MUSIC > No Lucky Days / Webster Wraight Ensemble

No Lucky Days / Webster Wraight Ensemble

No Lucky Days / Webster Wraight Ensemble



 

名ハウス・プロデューサーとして知られるチャールズ・ウェブスターとマシュー・ハーバート・ビッグ・バンドのアレンジャー兼指揮者として知られるピーター・レイトによる新プロジェクト。エレクトロニック・ミュージックを昇華した二人がビッグバンド・ジャズ、オーケストラ・サウンドにチャレンジ。彼らが影響を受けたクィンシー・ジョーンズ、ジョン・バリー、ギル・エヴァンズ、セロニアス・モンクなどに通じる普遍的であり、フューチャリスティックでもあるサウンドに通じる、彼らでしか辿り着けなかったであろう、現代のオーケストラ・ミュージック。またジョニー・ミッチェル、リッキー・リー・ジョーンズらにも影響を受けているソング・ライティングはフューチャー・ボーカリストであるジャズノヴアの客演でも知られるポール・ランドルフらエミリー・チックにも感じ取れる。  日本盤のみプリファブ・スプラウトのWHEN LOVE BREAKS DOWNのカバーも収録。
<アーティスト情報>
●チャールズ・ウェブスター     キャリア20年を越える名ダンス・ミュージック・プロデューサー。本人名義はもちろん、ジャンルによって複数の名義でも活躍。チャールズ名義ではDefectedから3枚組コンピレーションもリリースしている。
●ピーター・レイト      マシュー・ハーバートのビック・バンドのアレンジャー兼音楽ディレクターとして、また映画音楽の分野でも活躍。

名ハウス・プロデューサーとして知られるチャールズ・ウェブスターとマシュー・ハーバート・ビッグ・バンドのアレンジャー兼指揮者として知られるピーター・レイトによる新プロジェクト。エレクトロニック・ミュージックを昇華した二人がビッグバンド・ジャズ、オーケストラ・サウンドにチャレンジ。彼らが影響を受けたクィンシー・ジョーンズ、ジョン・バリー、ギル・エヴァンズ、セロニアス・モンクなどに通じる普遍的であり、フューチャリスティックでもあるサウンドに通じる、彼らでしか辿り着けなかったであろう、現代のオーケストラ・ミュージック。またジョニー・ミッチェル、リッキー・リー・ジョーンズらにも影響を受けているソング・ライティングはフューチャー・ボーカリストであるジャズノヴアの客演でも知られるポール・ランドルフらエミリー・チックにも感じ取れる。  日本盤のみプリファブ・スプラウトのWHEN LOVE BREAKS DOWNのカバーも収録。

<アーティスト情報>

●チャールズ・ウェブスター     キャリア20年を越える名ダンス・ミュージック・プロデューサー。本人名義はもちろん、ジャンルによって複数の名義でも活躍。チャールズ名義ではDefectedから3枚組コンピレーションもリリースしている。

●ピーター・レイト      マシュー・ハーバートのビック・バンドのアレンジャー兼音楽ディレクターとして、また映画音楽の分野でも活躍。

2013年11月6日発売

<収録曲>

01. A World Of Fire    

02. The Ruins Of Britain    

03. Lost No More    

04. When All Is Calm    

05. Hard To Say    

06. The Vulture    

07. Storm Clouds    

08. Rise    

09. Unexpected    

10. Nature and Light    

ボーナストラック. When Love Breaks Down

 

3枚購入で1枚〜プレゼントのスペシャルキャンペーン実施中
同時購入で、お好きな当店のアルバムをプレゼント!
◯3枚同時購入で1枚プレゼント
◯5枚同時購入で2枚プレゼント
◯8枚同時購入で3枚プレゼント
(ご希望のプレゼントのタイトルは注文ページの「注意備考」欄にご記入ください)
2013.11.06 On Sale

価格 : 2,363円(税込)
数量